映像編集、あなたはどっち派?

スマートフォンでの映像編集について

スマホ編集のメリット

スマートフォンの編集のメリットは何と言ってもいつでもどこでもちょっとずつ編集ができることでしょう。
通勤通学の電車の中の10分も、スマートフォンで映像編集することによって有効に利用することができます。
また、Instagramの機能の一つ、ストーリーを利用することによって1分程度の映像を作ることが多くなっています。
そのためのアプリも多くリリースされていますし、Instagramのストーリーでもフェイスフィルターが多くあり、充実しているため、可愛くて短い映像が手軽にあっという間にたくさん作成することができます。
ストーリーの中には映像の特殊効果は映像をとりながら作れるので、自分の思い通りの特殊効果の映像が作れます。

スマホ編集のデメリット

スマートフォンの最大のデメリットは、動画編集の途中でアプリが落ちてしまったとき、まっさらになってしまう点です。
しかも、アプリが落ちてしまうことはごくまれに起こることではなく、日常茶飯事的に起こってしまうのです。
そのため、こまめな保存が必要となりますが、スマートフォンでの編集の場合は、一度編集して保存してしまうと元に戻すことができなくなってしまいます。
また、2つの映像を一つにする際に、撮った映像が縦と横のように一致してないと、その余白を合わせることが意外と大変です。
もし、これがビデオカメラで撮った映像であれば、縦横は必ず一致するため、なにも気にしなくていいのですが、スマートフォンだと、縦でも横でも撮影できるためがゆえに配慮する点が増えてしまいます。


TOPへ戻る